スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結果発表ぉです!!

こんにちは。Mr.さくらんぼですウサ。

さてぇ!
『カエル畑DEつかまえて☆彡』キャラ投票の結果発表です!

ダカダカダカダカダカダカダカダカダカダカダカ、、、ジャン!!


1位 広瀬優希
2位 米原美咲
3位 戸神明杜
4位 葉村椋人
5位 法月蓮
6位 空閑正臣


ランク外 千木良工、カエリーナタン(蛙)



たっくさんの皆さん、ご協力本当にありがとうございました!
えー。若干の皆さん、次からはちゃんとルールを守ってくださーい!
よろしくお願いしますウサ~


そして、なんと!
今回のキャラ投票で見事1位を獲得した、広瀬優希くんにお越しいただいちゃいましたウサ!

ど、どうもー……

広瀬くんのコメントが読みたい方は、続きからどーぞウサ!!




広瀬優希(以下:ジ) 
Mr.さくらんぼ(以下:三)



ジ:(地味のジか……それなら“広”でも“優”でも良いような……)

三:えっと、まずは。1位おめでとーございます!
  1位の気分ってどうですウサ? うれしい? 恥ずかしい? 当然!?


ジ:当然とは思ってません全然、ええ全然。
  気分は……なんていうか、しっくりこないというか……前回の2位同様、実感がないというか

三:他人に興味がない広瀬くんらしい回答ですウサ。つまりどうでも良いってこと???

ジ:え、いや……結構エグるようなことを仰るんですね……?

三:って、台本に書いてあるんです!

ジ:それって、俺が言うような発言を前もって誰かが予想して書いたってことですか?

三:Mr.は所詮しがない雇われウサギです、詳しいことは分からないですウサー

ジ:そ、そうなんですか……何だか分からないですけど、世知辛いんですね

三:でぇ、結局嬉しくないんですウサ?

ジ:余り注目されるのは得意じゃないんで……少し嬉しいです、とだけ

三:そんなこと言ったら次の人気投票の時に確実に票が減っちゃいますウサ!
  入れてくれた皆は広瀬くんのことを思って折角頑張ってくれたんです!!


ジ:え、まだあるんですか? 人気投票

三:さあ、Mr.はしがない雇われウサギなので、よく分からないですけどー。
  でも広瀬くんが冷たい男だって言うのはよっくわかりましたウサ!


ジ:…………それも台本ですか?

三:ご想像にお任せしますウサ!

ジ:…………

ジ:……あの、俺みたいなどうしようもない奴に投票してくださった方、本当にありがとうございました。
  お礼に出来ることといったら、些細なことしかありませんが……

三:なんですウサ? 愛の言葉でも囁いてくれるんです?

ジ:いや……出来る限り元気な姿を見せることぐらいしか……

三:…………

ジョ:顔は可愛いのにつまらない男ね、貴方……

ジ:え、なんか紫色の兎が湧いた……しかも俺の表示名と一字被って分かり難い、というかどなたですか?

三:ジョリー姐さんです。会ったことないですウサ?

ジ:た、多分初見だと……

ジョ:時たまこのウサブロに出現する魅惑のアラサーウサギよ。よろしく。
   出現率は“朝、ご飯を食べていたら籾(もみ)が取れてない米粒が紛れ込んでいた”くらいよ


ジ:分かり辛っ!

三:姐さん、パン派だったら一生出会えないです……

ジョ:それは仕方ないわ、運命と書いてサダメよ

ジ:あの、話進めてもらっていいですか?

三:このブログのツーカギレィなので大人しく見守っててくださいウサ☆

ジ:そうなんですか……

ジョ:それはそうと。女は愛してくれない男の下になんか残らないわよ? 相当愛着が無い限りね。
   そんな献身的な女ばっかりだったら男女の間に諍いなんか起こらないわ


ジ:ええと……俺はこれ、叱られてるんですか?

三:たぶん?

ジョ:ちょっとジミーちゃん聞いてるの?

ジ:き、聞いてますよ? というか何故俺の名前を……あだ名の方ですけど

ジョ:あら、貴方のことで知らないことなんて無いわよ? なんたって私は女スパイなんですから

三:もー、ジョリー姐さん話が進まないですウサ! 合いの手くらいにして欲しいです!

ジョ:あら、ごめんなさいねMr.ちゃん

ジ:(どうしよう、混沌としてきた。今に始まったことじゃないかもしれないけど)

三:じゃあサクサクっと進めちゃいますウサ!

三:投票してくれた皆さんの中で結構居たのが「某先輩がいないなら広瀬くん!」っていう人。
  次の目標はチヂレ先輩の人気を超えることですウサ!?


ジ:いや、次は何か3位くらいでもう……

ジョ:いやね、この男。
   あんな言い方しておいてまだ自分が3位には入れるくらいの票が集まるとは思ってるのね


三:自分が人気があるって自覚してるタイプですウサー

ジ:ごめんなさい本当にごめんなさい。そんなつもりじゃ……

ジョ:ところで『チヂレちゃんがいないからジミーちゃん』って凄いわね

三:たぶん本編の時は広瀬くんが好きだったけど、千木良参戦をやって千木良くんが好きになった人だと思いますウサ

ジョ:ああ……

ジ:いや、そんな哀れみの目を向けて頂かなくても結構ですから……
  まあ、千木良先輩の方が俺より魅力があったんでしょう、って話なだけなので

ジョ:貴方、恋愛の駆け引きとか絶対しないタイプよね。こっちが様子見で身を引いても絶対追いかけてこないでしょう

ジ:放したくない相手なら追いかけますけど

ジョ:…………

三:…………

ジ:え? あの……

ジョ:ズルいわね、あの男

三:うん、ズルズルですウサ

ジ:あの、もしもし……?

ジョ:ねえ、他には聞きたいことないの? Mr.ちゃん

三:えーっと、広瀬くんに入れてくれた方のコメントについて疑問があります!

ジ:え、何があったんですか?

三:“不憫萌え”とか“複雑骨折な性格”とか……なんか人気を疑いたくなるコメントが多かったウサ

ジ:は は は

ジョ:ジミーちゃんに投票した子は面倒な性格の男が好きって思えば良いのかしらね?

ジ:失礼な

三:広瀬くんには自覚はある? 大丈夫?

ジ:えっと、自分が面倒な人間だってことにですか……?

三:違います! 皆さんのラブ、君のハートに届いてます?
  そんな性格だって分かってて投票してくれたんですウサ!


ジョ:届いてないわね

ジ:と、届いてますよ! ……ちゃんと

三:じゃあ今までの発言ぜーんぶ照れ隠しってことでいいんですウサ?

ジ:…………。いえ、別にそういう訳じゃ……

三:だったらどういう訳なんですウサ?

ジ:その……

ジョ:……面倒な男ね

三:ホントぅにメンドーですウサぁぁぁ

ジ:(どうして俺はどピンクのウサギと真紫のウサギに責められてるんだろうこれは夢?)

三:じゃあもう最後に! 投票してくれた皆さんに感謝のメッセージを!

ジ:さ、さっき上の方でしましたけど……

三:愛を込めてお願いしますウサ!

ジ:……愛?

三:他の人に投票した皆さんの心も掴んじゃうようなメッセージが欲しいです!!

ジ:ハードルが高い!

ジョ:大切なものは放さないんでしょう? とりあえず今回入れてくれた子を放さないような台詞でも良いわよ

ジ:…………


……俺のこと、どんな人間か分かった上で俺を選んでくれたって思っていいんだよね?
俺のこと好きだって思ってくれたから、入れてくれたんだよね?
そうじゃないなら、別にいい。気まぐれだったり同情票なら別になんとも思わない。
だけど、そうじゃないなら。一度でも俺のことを受け入れてくれる気になって、票をくれたんなら
……その後で他の男に浮気するようなら、俺、許さないからね?


三:…………

三:……広瀬くんはストーカー気質ですウサぁ……


ジ:俺は面倒な性格であげく放したくない相手には粘着質なんで

ジョ:爽やかな笑顔が逆に怖いわよ、貴方

三:広瀬優希くん、ありがとうございました! あと、おまけメッセージが届いたので、それも載せておきますウサ~

ジ:それではー


ジョ:でも粘着質な男も悪く無いわ

三:逆に姐さんがNGな性格の男の人を知りたいですウサぁ……



<おまけメッセージ>

「ちょ、マジかよ戸神先輩に負けたとか!? ……釈然としねぇけど、まあお前が票入れてくれただけ良しとすっか」by葉村 

「ど、どうもありがとう、ございました! あの、良ければ今度一緒に、十九波さんを、撫でようね!」by空閑 

「わあ! えへへ、ありがと! すっごく嬉しい! ……じゃあ、お礼に君とデートしたいな?」by法月 

「ヤダ! ミサキちゃん感激! ……って、マジで2位? ははっ、まったくお前って奴は物好きだなぁ……でもありがとうな?」by米原 

「はーっはっはっはァ! 三位だぜェ! 原画家は『今赤い子が1位』って聞いて『え、戸神ですか?』とかふざけたこと抜かしてたぜ! 確かに俺も赤ェけどよォ! で、俺に投票してくれた奴は俺と一緒にキノコ煮ようぜ!」by戸神 

「おいおいおい、決まり守らなアカンやろ? ……まあ、礼だけは言ったるわ。おおきに」by千木良 

「ゲッ、ゲロゲロッ、ゲゲゲッ(種族を超えて他者を魅了してしまうとは……フフっ、罪作りな僕。投票してくれて有難う仔兎ちゃん!)」byカエリーナタン(蛙) 



◇◇◇◇◇ ◇◇◇◇◇ ◇◇◇◇◇



10/8のおまけ



「……広瀬くん、一昨日誕生日でしたね」

「え? あ、本当だ。忘れてた」

「皆さんからプレゼントを預かって来ました」

「え……」

「何故そのように嫌な顔をなさるのです」

「いや……つい……それで、プレゼントって何?」

「…………」

「菅野さん?」

「プレゼントは私です。しかし広瀬くんは必要がない様なので、皆さんにお返ししてきます。それでは」


「……え、え! ちょ、ちょっとまって菅野さん! いろいろ突っ込みたいけどまず皆さんに返すってどういう風に返すの?!」



HAPPY BIRTHDAY YUKIKUN!



END.

 ホーム 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。